2013年12月31日

2013年 振り返り


2013年は協力隊の年でしたね。(2014年もだけど)

毎年やってた漢字1文字総括は…

  (海外、海の国、海の遊び)


PC284748.JPG


さて、1月1日の目標を参考に今年の総括を短めに。(2012年総括)


■協力隊訓練
 1月〜3月は長野県駒ケ根で協力隊の訓練。
 これはかなり面白く衝撃的な経験でした。
 愉快な仲間もたくさん。朝から晩まで何してても濃かった。

■パラオに派遣
 4月から協力隊としてパラオに派遣。
 昔からの夢が1つ叶いました(^^)
 言語や文化の壁が常にありましたが、日本ではできない(当然)
 得難い経験ができていると思っています。
 訓練よりはのんびりした毎日だけど、初海外生活なので
 今思うとあっという間でしたね。

 任国外旅行はグアムに。パラオと似た環境・歴史なのに
 発展の仕方がかなり違って、いろいろ考えさせられました。
 
 JICA、大使館、日本人会、パラオそれぞれが主催のイベントには
 ほぼすべて参加。(これができるのは国の小さいからですね…)

■語学
 パラオ語はほぼあきらめました…
 英語に集中します!!
 それと時間はたくさん作れるので、大学の頃にやっていた
 フランス語と中国語も再開しました。

■ダイビング
 アドバンスライセンスを取り、50本達成!
 魚の名前もだんだんと覚えてきて順調に活動できました。

■勉強
 プログラムやデータベースの勉強はこれまで通り。
 忘れかけてる物理や数学の復習も始めました。
 サンゴ礁を中心に海の勉強もスタートできた1年。 

■AKB
 まとめニュースは毎日追っていたけど、
 画像や動画はほとんど見れない1年でした。
 公演も歌もPVも見れず…
 ヲタ(ファン)としてこれでいいのか疑問。

■最後に
 日本で待ってくれている人に心から感謝!


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月30日

クリスマス飴まき


12月下旬に開催されるクリスマスパレードなるものに参加してきました。
(毎年、JICAボランティアは参加しているそうです。)

このイベントはトラックなどを装飾して、その荷台に乗りながら
道脇にいる子供達に飴を配るというもの。

まずは、前日に飴の準備。
こんなに大量の飴とお菓子なんて見たことない。
…においがすごく甘い。
PC214366.JPG

環境隊員の案で、3Rの宣伝ビラも入れました。
PC214367.JPG

続いてトラックの装飾。
事前に現地スタッフからは大きいトラックが来るよって聞いていたのに
当日になって小さい消防車に変わっていましたw
サンタの仮装を中心に赤い帽子をかぶったり、赤いTシャツを着たり。
PC224375.JPG

空港からパラオパシフィックリゾートまでをパレードします。
全部で10台くらい?
PC224403.JPG

飴まきの様子。
てっきり、広い場所に止まりながら飴を配ると思っていたら、
車からぶん投げてました。
僕らは4、5個の飴を袋に入れていたからよかったけど、
他の車はバラの飴をわしづかみしてそのまま投げていて…
拾う方も大変だし、拾い損ねるとゴミになっちゃうじゃないかな…
PC224420.JPG

子供も大人も飴をもらうのに必死。
PC224427.JPG

パラオ独特?の面白いイベントでしたね。
とっても暑かったけど日本では経験できない楽しさでした。

ただ、飴が足りなくなったのが残念でした。
今年は300個の飴袋を用意したけど、
来年は500個くらい準備しようと思います。



posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(1) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月29日

子供向けクリスマスプログラム@ベツレヘム公園


12月16日〜20日に、コロール市の中心にある
ベツレヘム公園で、子供向けのクリスマスイベントがありました。
ずっと暑いので、全然クリスマスっぽい感じはしませんが、
こういうのを見ると、ほんのちょっとだけ
クリスマスらしい感じがしますね。

パラオではなかなか見られない奇麗な装飾。
PC194279.JPG

パラオでは、10月1日の独立記念日の祭典と
同じくらい大きなイベントです。
PC184177.JPG

PC184190.JPG

子供たちは大はしゃぎ。
PC184214.JPG

プレゼントを貰うために並んでます。
みんな礼儀正しいですね。
PC184220.JPG

とはいえ、歌を歌っていたり、
子供向けにサンタとの写真撮影をしていたり、
プレゼントを配っていたりと、大人が楽しめることは何もなく、
いつものナイトマーケットと同じく、
20分もいれば満足できましたw



posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(9) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月28日

ジングルベル・ランニング


この前、クリスマスイベントの1つとして、
ジングルベル・ウォーカソンがありました。

もちろん、いつも通り、開始は朝早くで、
5:30集合の6時スタート。
まだ星空の時間です。眠い…
PC214344.JPG

「ジングルベル」と名が付くのは、
ランナーに小さい鈴を配り、それを靴につけて走ることで
走りながらリンリン鳴るためです。なかなか面白いですね。
PC214350.JPG

集まったのは50名ほどでしょうか。
前回よりもタイムを縮めるべく、二日酔いの中
がんばろうと思っていたのですが、…
PC214354.JPG

突然の大雨…
ものすごい豪雨で、全然やむ気配もなく
もう中止かな〜って思っていたら、集合写真を撮って
「そろそろ行きましょう」というかけ声が聞こえました。

え、まじすか?
この豪雨の中走るの?
一緒に参加していた日本人どうしでは
ありえない、風邪引いちゃうよってなってたけど、
他の人はおかまいなし。

みんな大雨の中、グラウンドに出て行っちゃいました。
PC214358.JPG

大雨の中スタート…
PC214360.JPG

僕らは彼らを見送ってから、
ぜんぜんやむ気配もないので、諦めて
雨の中を走り始めました。

運営の人達からすると、躊躇してたけど、
やっと走りに行ってくれたとでも思われてそうです。
でも、走ったのは車までで、そのまま帰りました。


ああ、走りたかった…


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月27日

クリスマス会@職場のダンス稽古


週末に職場のクリスマス会で、ダンスがあるので、
最近は、昼休みと仕事後に練習しています。
(残業ないからこういう時らくですね)

今年は5種類のダンスを1つの曲に乗せて、
1ダンスに対して4人が踊る形式らしいです。
なかなかはっきりと説明してくれなくて、
練習の3回目で始めてわかりましたが…

PC194257.JPG

自分はパラオの古のダンスをします。
裸に赤いパンツ履いて赤い紐を手足に結んで、棒を持って踊るやつ。
実際には、裸にもならず赤フンも履きませんが…

他の人は、別のパラワンダンスをしたりイギリスのダンスをしたり。
日本のダンスもしたいから、何か教えてくれとも言われたけど、
ダンスなんてしないので、ネットで検索して、以下の3つにしぼりました。

 ・恋チュン(さしこのくせにの頃から指原神推しなので
 ・炭坑節
 ・ソーラン節
 ・阿波踊り

恋チュンPalau ver.なんてできると面白かったけど、
さすがに無理だったので、無難なソーラン節と阿波踊りにしました。
どちらもかなり気に入ってくれたようで。

PC184149.JPG

PC194250.JPG

本番まであとちょっと。完璧になる必要はなく、
外国人がなんとなく踊ってるのが楽しいという感じなので
気楽に練習して本番に望みます。


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月26日

勘違い…


3号報告書を書いて、
提出物やテーマに漏れがないか最終確認をしてたら…
3号の提出は派遣されてから1年後、つまり来年の3月でした。
あらら。無駄に書いてしまったよ。

posted by 色人 at 11:53| 北海道 ☔| Comment(8) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

第3回ボランティア報告


1365396168_IMG_7047.JPG

第1回、第2回に続いて、今回が3回目の報告書。
JICAボランティアは2年間の活動中に、合計5回の活動報告書を
提出することが義務付けられています。
実際にはボリュームも少なく、2年間で5回というのは少なすぎると思いますが…
月1回、もしくは四半期に1回くらいあってもいいくらい。
1項目500文字までだし、登録するサイトの仕様で
行数が多くはできないので、ちょっと書きにくいし…

ま、文句はこれぐらいにして…
第3回では、第2回で立てた計画の実施状況、
課題、その対策などを報告します。

かいつまんで書くとこんな感じ下矢印1(詳細ははぶいてます)


【活動】
1.システム改修
 契約の切れる12月末まではプログラムの破壊を防ぐために
 開発会社に改修をすべて委託。
 自分は開発会社とユーザの間で、仕様や改修期間の調整を行なっている。
 開発会社の対応はくそみたいに非常に遅く、
 8月に依頼した内容の仕様確認を11月にしてくるなど、
 ユーザよりも自社の都合を優先しているとしか思えない。ありえない!!
 配属直後にソフトウェアを分析した時に品質があまりに低かったが、
 その後の対応に関しても品質が悪すぎる。ありえない!!
 契約終了後は、要望や不具合を整理して、優先順位をつけて対応予定。
 外部向けのウェブサイトのデザイン変更は自分で対応。

2.技術指導
 まだ開始できていない。現在のカウンターパートは10月から配属されたので、
 部署での業務(主にPCのトラブルシュート)に慣れることを優先しているため。
 また、これまでまったく行なわれてこなかった物品管理(インベントリ)を
 彼女が担当していることも遅れている原因である。
  指導内容:
   コンピュータの基礎(2進、16進、ブール代数、言語、データ構造)
   プログラミング(JavaScript、C#、オブジェクト指向)
   データベース(SQL, SQL Server)
   ウェブ(ASP.NET、HTML, CSS, JQuery、IIS)
   ソフトウェア開発(開発方法論、バグトラッキング、バージョン管理)



3.ドキュメンテーション
 設計書やマニュアルの作成・更新も随時行なっている。
 バージョン管理ソフトを導入した。
  - システム開発環境構築手順:各PCに開発環境を構築するための手順書
  - 通常業務マニュアル:配属部門の日々の業務についてまとめたマニュアル
  - 設計書:方式設計書を作成。今後、必要であれば画面設計書を作成する。
       プログラムの構造を記した詳細設計書は作成しない。


【生活】
 職場・ホームステイではパラオ人と戯れ、
 休日はダイビング・イタボリ・日本語補習校など
 メインはやはりダイビングにからめた海の勉強ですね。
 サンゴ礁とその生態系は興味深すぎる。
 環境保護という観点でも興味あるけど、環境保護は政治的な内容が
 多すぎるので、まずは生態系として理解するところから。


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(7) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月18日

【パラオグルメ調査】 これで…中華一番だと!?


パラオには、ラーメン屋がありません。
東京にいた頃は、仕事後どんなに遅くなっても、
週に1回は近くのラーメン屋で「豚角煮ラーメン+ご飯+ビール」の
フルコースを攻めてました。
休日も食べてたし、地元北海道でも、旅行で福岡行ったときも
かかさず食べてました。ラーメン好きなのです。

なのにパラオときたら美味しいラーメン屋がない!
居酒屋夢(未紹介)、Ramen House(まだ行ったことない)、I Love Noodle
でラーメンを食べられますが、日本で食べるようなコクがあって
独特な味のあのラーメンはないのです。

コロールの中心地から博物館の方向に少し横道に入ったところに
中華一番という名前のレストランがあり、
ここでも一応、ラーメンが食べられます。
1374924985_IMG_8613.JPG

1374924993_IMG_8614.JPG

1374925173_IMG_8616.JPG

1374925170_IMG_8615.JPG

このタンタン麺はまあまあでした。
…でも一緒に行った人によると、これ以外は美味しくないそうです。
パラオだと「美味しいラーメン」ではなく「食べられるラーメン」
を出している店を探すもの一苦労。
1374926188_IMG_8617.JPG

1374926196_IMG_8618.JPG

日本で美味しいラーメン食べたいですね…。


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(34) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月17日

24年度3次隊短期ボランティアの送別会


PC133884.JPG

先日、24年度3次隊(自分の1つ前の隊次)短期ボランティアの方の
送別会がタイ料理店「スリヨタイ」で行なわれました。
JICAと大使館から総勢20名程度が参加。
PC133885.JPG

テーブルの上は空きビール缶でいっぱい。
ビール以外にもワインもたくさん飲んで、
いつも通りよい感じでした。
飲み物は都度各自払いなのですが、隣が所長だったので
後半はずっとおごってもらっちゃいましたw
(ラッキー&サンキュー)
PC133914.JPG

最後のあいさつ!
先輩の経験が詰まった大事な言葉なので、
ココロに刻もうと思ったけど、酔っててほとんど覚えていません(笑)
すいません…
PC133901.JPG

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(26) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月16日

釈迦物語


P9261104.JPG

  祇園精舎の鐘の声、諸行無常の響きあり
  沙羅双樹の花の色 、盛者必衰の理をあらわす
  おごれる人も久しからず 、ただ春の世の夢のごとし
  たけき者も遂には滅びぬ 、偏に風の前の塵に同じ



仏教の開祖、釈迦(ゴータマ・仏陀)その人の人生が
どのようなものであったかを仏典に書かれているエピソードをもとに
小説的に再現している本です。

「天上天下唯我独尊」と言いながら生まれてきた
なまいきな子供が、どのように悟りを開き、そして
弟子を増やしながら説法を続けて、入滅するまでを
駆け足でみることができます。

輪廻転生、四苦八苦、縁起、涅槃、空、法輪(ダルマ・チャクラ)、
三宝(仏法僧)、四諦(苦諦、集諦、滅諦、道諦)、五戒、因果応報
などの仏教の基本も、仏陀の振る舞いなどから
自然に理解できるようになっています。


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(30) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月15日

記念ダイブの写真


50本記念ダイブで撮った写真をいくつか。
だんだんと撮り方も上手になってきましたね。
(自分でいうのもなんだけど…)
ウーロンチャネルとWリーフで撮りました。



オレンジフィンアネモネ(クマノミ)
PC103568.JPG

センジュイソギンチャク
PC103595.JPG

アデヤッコ
PC103626.JPG

きれいなソフトコーラル(やわらかサンゴ)
PC103635.JPG

ホウセキキントキ
PC103637.JPG

キャベツコーラル
PC103644.JPG

大シャコガイ
PC103658.JPG

でかいヒトデ
PC103680.JPG

50本記念のWリーフでは、ウミウチワが群生していました。
PC103750.JPG

PC103762.JPG

PC103759.JPG

PC103732.JPG

PC103792.JPG



海は本当に最高ですね(#^^#)
PC103756.JPG


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(40) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月14日

50タンク記念ダイブ


さて、パラオに来てダイビングを始めて(来る前に免許だけは取っていた)
ついにこの前、50本(タンク数)達成しました!!
いや〜4月から9ヶ月、かなり速いペースですね。

50本目は、行きつけのブルーマーリンで潜りました。
ここは超ベテラン(3000本とか!?)やリピータも多く、
もちろん初心者も大丈夫!オススメなショップの1つです。

3本コース。48、49、50本と。
(1、2本目はウーロンチャネルとシアスコーナー)

50本目は、潜ってすぐに水中で記念撮影!
ブルーマーリンのオリジナルポイント「Wリーフ」だったのですが
流れがすごくてw 流されそうになりながら10分くらいかけて
必死で撮りました。自分以外にも50本記念が1人と
100本記念が1人いました。あと何の関係もないアメリカ人1人。
ずっと待たせてしまってすみません…
PC103700.JPG

ショップに戻った後は記念Tシャツをもらい、みんなで記念撮影。
パラオでのダイビング目標は、
 1.100本潜る
 2.ペリリューで潜る(流れが厳しいので上級者向け)
 3.レスキューまでは取る(可能ならダイブマスターまで)
 4.サンゴ礁の生態系を勉強する

なので、このNo1目標の半分を達成したことになります。
PC103833.JPG



さて、50本と区切りがいいので、これまでに
潜ったポイントを整理しました。
 ★マークは超オススメ!
 ☆は特徴があって面白い!

@日本
  宇佐見ビーチ 4(オープンウォータ講習)

@パラオ
 ★ブルーコーナー(超定番) 7
 ★ジャーマンチャネル(マンタ) 6
 ★ウーロンチャネル(楽) 2
 ★ブルーホール(穴) 1
 ★ヴァージンホール(30mもの穴) 1
 ☆イロウ(沈船) 1
 ☆ブイ6(サンゴ礁と沈船) 1
 ☆Wリーフ(ウミウチワ) 1
  PPRビーチ 7 (アドバンスト講習3回含む)
  ニュードロップオフ 5
  シアスコーナー 4
  グラスランド 2
  ゲメリスウォール 2
  ウーロンクリフ 1
  シアストンネル 1
  ゲロンアウトサイド 1  


@グアム
  シービー 1
  ギャブギャブU 1



パラオはダイビングの聖地!
さあ、この後も100本目指しますよー!!

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(44) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月13日

【グルメ調査】 カープレストラン


さて、パラオのレストランもだんだんと行き尽くしてきた感がありますが
国全体で30店くらいでしょうか…最後まで調査し尽くします。

今回は、老舗「カープレストラン」です。
コロール市内から来るまで15分、マラカル島の
PRRホテルを超えてちょっとのところです。
たぶん、クレーマーズカフェやアクアマジックのある近く。

ちょっとわかりにくい建物。
PC103839.JPG

PC103842.JPG

飲み物が少ないですねここは。
ワインかビールか焼酎。
PC103844.JPG

この店は、ボリュームがあることで有名。
甘くみてました。(値段は$7〜$10とお手頃)

グリーンサラダ
PC103845.JPG

天ぷら盛り合わせ(ちょっと脂っこい)
PC103846.JPG

シャコガイお好み焼き(ちょっと脂っこい)
PC103847.JPG

ここは、大人数で来るとよいですね。

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(38) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月12日

日本人会主催クリスマス会


パラオ在住の日本人は300人くらいいると言われています。
その日本人コミュニティが、日本人会を結成して
大使館と協力して在留邦人の安全のために活動しています。
日本人会の活動としては、犯罪や災害などの連絡網や
年に2回行なわれる海軍墓地清掃、そして、
同じく年に2回開催されるレクリエーションがあります。

夏には、格安でロックアイランドツアーが行なわれました。
そして、冬は、シーバード船を貸し切ってのクリスマス会でした!
PC073340.JPG

シーバード船の内装
PC073351.JPG

クリスマス!
PC073371.JPG

子供達は、ポケモンゲームに夢中。
PC073395.JPG

美味しそうな料理(薬の味がするリブ以外は美味しかった!)
PC073400.JPG

激辛カレー我慢選手権や、ラブラブまめ食べさせゲームなど
大人のゲームと
PC073421.JPG

子供たちのゲームが行なわれました。
どっちも子供達が、前に来て見えないこと。
子供の自由さはすごいですね(汗)
PC073473.JPG

そしてメインイベントの1つ、仮装大会!
ミスターマリック。
PC073484.JPG

せんとくん
PC073486.JPG

変なおじさん。かなり偉い人です。
PC073494.JPG


そして、本当のメインイベント:抽選大会
様々な共催会社から、参加者の1/3以上の人に当たると思われる
ほどの景品の数々。Tシャツや遊覧飛行券、ホテルタダ券、お食事券など。
…でも残念ながらどれにも当たりませんでした…
同じテーブルでは9人中、7人も当たったのに…
来年こそ当ててみせます!


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(45) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月10日

実践 反復型ソフトウェア開発


Screen Shot 2013-12-09 at 14.16.15.png

この本、かなりいいです!

ソフトウェアを開発するときの、プログラミング技術以外で
クリティカルになるチーム構成、ビルド、構成管理、
バグトラッキング、テスト自動化などについて
かなり詳細にわかりやすく書かれています。

ソフト開発を始めたばかりの人が読むよりは、
数年開発を続けてある程度経験を積んでから読むと
自分の経験と照らし合わせながら、復習と新たな視点獲得を
同時にできるような本だと思います。

本書は基本的に以下の事実を前提としています。
 ・ソフトウェアは「壊れやすい」
 ・ビルド中心の生活(ビルドとは、実行可能なプログラム)
 ・ソフトウェアは進化する、世代も交代する
 ・保守性がなく持続できない場合は、老化右矢印1絶滅する

ソフトウェアのこのような特性は、実際に開発をしてみないと
実感が持てないかもしれませんが…
ソフトウェアは一般的に、黒い画面にわけのわからない
文字列を打ち込みプログラミングするものだと思われていますが、
(たしかにそのような工程もある)
それよりも本書にあるように、いかに計画的に
ソフトウェアを健全に進化させるかということが重要なのです。




目次
 第1章 ソフトウェアを育てる準備
 第2章 チームの役割と責務
 第3章 タイムボックスとビルドの運用
 第4章 構成管理とブランチの戦略
 第5章 再現可能なビルドの実現
 第6章 バグの追跡と解決
 第7章 テストケースの自動化
 第8章 開発プロセスの構築


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(40) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月09日

ボランティア総会 後期


先週、年に2回開催されるJICAボランティアの総会と
一般向けの活動報告がサンゴ礁センターで行なわれました。
PC063161.JPG

まずは、各委員会報告などを行なうボランティア総会。
SV:8人、JV:5人しかいないし、
今はみんなコロール近辺にいるから、
しょっちゅう顔合わしているので
いつもの集まりの延長のような感じ。
PC063166.JPG

安全対策協議会では防犯と防災の2班に別れて議論。
いろんな意見が出て参考になりました。
パラオは、犯罪も災害も少ないから意識がだんだん薄れていくけど
海外にはかわりないので、何か起こった時に安全をキープできるように
準備はしっかりしておかないといけないですね。
PC063168.JPG

次期委員などの選定で、ボランティア総会会長になりました。
半年間がんばります。(そんなにすることないけど…)
PC063183.JPG

ドラゴン亭の弁当(ハンバーグ)
PC063171.JPG



早くに終ったので2時間ほど休憩して、午後の「活動報告会」へ。


国務大臣のスピーチから始まります。
PC063200.JPG

今回は5人のボランティアが活動報告を行ないました。
アイライ州政府、ミューンズ小学校、国立病院(2名)、国立情報通信会社 
で働いている人達です。
PC063209.JPG

来年の7月は自分の番。面白い発表ができるように
今からたくさんネタを仕込んでおかないと!
PC063306.JPG


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(46) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月08日

サンゴ礁センターでの特別講義


Screen Shot 2013-12-05 at 15.51.43.png

パラオサンゴ礁センターで毎月開催されている
勉強会に初めて参加してきました。
6時から7時まで玄関付近がバーになり
7時から1時間くらい海に関係したプレゼンが行なわれます。
PC053110.JPG

まずはワイン(1杯が$2)を飲みながら
隣接する水族館を楽しみます。(もう何度か見てるけど夜は初めて)
PC053142.JPG

タコクラゲ
PC053134.JPG

オウムガイ(ちょっと気持ち悪い…)
PC053137.JPG

星空もキレイでしたねー
三日月だったけど、やっぱり写ってないか…
PC053128.JPG

隣のホテルから屋形船も出ていました。いつか乗ってみないなー
PC053129.JPG


講義開始。今回は沖縄から研究に来ている日本の方でした。
参加者は40人くらい?
PC053143.JPG

サンゴ礁の基礎から、気候変動によるサンゴの白化などの影響について。
PC053146.JPG

PC053147.JPG


気になったところ
・サンゴ礁は豊かな生態系をもつけど生存温度範囲が狭過ぎ
・多様性はあっても適応性が少なすぎるのでは?
・絶滅が(生き残った生物の)進化を促す
・特定の生物の持続性よりも、進化への回復性
・生物(DNA)と環境が同じ個体で表現されている(生物と環境の不可分性)
・白化は中間状態。回復できる
・死骸も地形として残る
・白化はいつからある現象なのか?
 キレイなサンゴが減少しているからといって、それが短期的なものなら、
 守ることが地球全体の長期的な安定につながる保証はない
・観光や食料として(人間スケールで)長期に安定するなら守る方向に動くことが多い



posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(30) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月07日

時間のあるうちに外国語を勉強


パラオでは残業がないので、平日はかなり時間があります。
(朝7:30始業の16:30終業。)
なので、このチャンスに大学の頃少しだけかじっていた
外国語を勉強しています。(もちろん英語も!)
やれるうちにやっておかないとね。
いつかフランスに行くことを夢見て。
いつか中国で八極拳を稽古することを夢見て。

…パラオ語もちょっとやってたけど、
ここでは(ほとんどの人が英語しゃべれるので)必要ないので
最近はめっきりやっていません。入門書的なのもないしね…



フラ語入門、わかりやすいにもホドがある!?
P9261101.JPG

フランス語シャドーイング入門
P9261102.JPG

中国語シャドーイング入門
P9261103.JPG


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(38) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月06日

サイクリングレース 後編


( 前半 )
さて、レース開始から5分…
あっっという間に、ベテランぽい方々は見えなくなりましたw
出発前は、時速20、30kmで走れば時間内には
帰れるだろうと思っていたけど、
あまかった。あますぎた。(ちなみに制限時間は5時間)


まあ、いいや。
レースではなくサイクリングに来てるんだし、のんびり行こう。

このレースはたくさんスポンサーがついていて、
サポートもしっかりしているので、
先頭と最後尾には警察車両がついてくれています。
…超遅いのにゆっくりついて来てくれて本当に感謝。
PC012955.JPG


コースは、アイランド特有のあまり変わらない景色が続きます。
もちろん途中にはジャングルもあり
景色も車で通る時とは違って見えて、楽しめます。
坂はかなり厳しいけど、下りはすごく気持ちいい(^^)
PC012953.JPG


給水車と共に記念撮影。
給水車は2台くらいが走りながら、それぞれの参加者に水を配ります。
PC012947.JPG

アップダウンの激しいコース、
8時くらいになるとだんだんと日差しも強くなってきます。
2時間経過した時点で、半分にも到達できないペースだったし、
足やお尻や手も痛くなって、半分も行けないと途中でわかり
行けるところまでがんばりました。



8:40、出発から2時間40分経ったところで、
「ガラツマオの滝」の入り口まで来たので、ここでリタイヤ。
PC012973.JPG

後からわかったことですが、スタート地点から
ここまでは、33.3km!
100kmコースで、ほぼ1/3まで来ていたことになります。
自転車に乗ったのも7年ぶりくらいで
練習もなくこの厳しいコースに挑戦したわりには、
十分な結果だったと思ってます。

コースの全体像はこんな感じ下矢印1
こうしてみると結構なところまで行きましたね。
Screen Shot 2013-12-05 at 8.33.10.png


回収車を待つ間、先頭の方が通過していきました。
いやーほんとにすごい。
そして、このレースってほんと孤独な戦いですね。
PC012979.JPG






夜は、PPRホテルでディナー。
PC013027.JPG

PPRに来るのも久しぶり。(前回の台風の直前以来)
PC013040.JPG

子ポークの丸焼きも。
PC013033.JPG

プールサイド。豪華ですね。
PC013038.JPG

もりすぎか。
PC013041.JPG

ミクロネシアンダンスショーも。
グアムでのショーが懐かしいな。
PC013054.JPG

クリスマス仕様のライトアップがすごくキレイ。
さすが観光地という感じがしますね。
ここしか見てないと、パラオは先進国みたいw
PC013058.JPG

PC013066.JPG

ベテラン参加者に聞くと、このレースはかなり厳しいものだったらしいです。
アップダウンは激しいし、制限時間も短すぎる、と。
時間内にゴールしたのが7人
時間超過してゴールしたのが8人
リタイヤが4人…
PC013055.JPG


足も手もお尻も痛くなってけど、出れてよかった。
もう出ようとは思わないけど、パラオでのよい記念になりました。
日本からすると1つの村しかないような国ではすることが
本当に限られていて(国内旅行すらない)
こういう普段とは違ったイベントに参加することで、
パラオの違った1面も見られるし、いいリフレッシュにもなりますね。


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(47) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月05日

サイクリングレース 前編


JICAボランティアのSV(シニア隊員)に誘われて
バベルダイブ島一周のサイクリングツアーに参加してきました。

これは、毎年パラオで開催されていて、今回で7回目。
全部で2日間の日程で、初日がトライアスロンとスイミング大会、
2日目がサイクリングレース。(2日目だけ参加しました)
サイクリングは、KBブリッジ近くのガソリンスタンドから
首都マルキョクまで行って往復する全100kmのコース!

2日前に、サンゴ礁センターで受付。
PB292813.JPG

説明会にも参加。日本からも特別ツアーがくまれていて、
参加者の半分は日本人。説明も通訳がついていました。
PB292815.JPG

夜ご飯付き。
PB292816.JPG




さて、レース当日は4時起き。
5時半に集合して、6時スタートです。
PC012929.JPG

5時半5分前についても誰もいない所が、不安になりますね。
(いつものことだけど…)
PC012931.JPG

だんだんと夜が明けてくると…
PC012932.JPG

人も集まってきました。
PC012933.JPG

受付の人を発見して名前を告げて確認OK.
PC012935.JPG

スタート直前の様子。参加者は19名。
…そのほとんどは、どうみてもプロっぽい人ばかり。
PC012941.JPG



さて、いよいよスタートです。
どんな結果になることか…

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(40) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする