2014年03月30日

複雑系のオンライン講義2 @サンタフェ研究所


Complex Explorerで公開している
オンライン講座の2科目目を受講しました。
テーマはこれ:
 Introduction to Dynamical Systems and Chaos

Chaosをチャオスと読む人がいましたが
これはカオスですので(笑)

今回は、力学系とカオスの入門的な講義でした。
非常に単純な、反復関数と微分方程式だけを扱っていて、
しかも、dX(t)/dt=aX(t)のような基礎的な微分方程式でも、
その解すら解析的に求めることはせずに、位相空間の分析や
数値計算のみを用いて、「カオス」「バタフライ効果」「分岐」
「ユニバーサリティ」「ストレンジアトラクター」などの
概念を学習していきます。
大学でやったのとはちょっと違う視点だったので、
面白く学べました。何よりも、微分方程式を解析的に
扱わなくても、カオス現象を深く分析できることが驚きでした。


ロジスティック写像の初期値鋭敏性=バタフライ効果
に関するオンラインプログラム。
こういうのがあると、理論だけではなく、実験的に視覚的に
理解できるので助かります。
chaos.JPG
10-15というほんのわずかな違いでも、
50ステップを超えたあたりで、挙動が大きく異なって行く様子。

カオス現象は奥深くで面白いですね。
1998年に、高校生向けの数学特別講義が北大であった時に
テーマの1つだったカオスに、15年後にもまだ興味持ってるとは
なんか不思議。あの講義出て本当によかった。


シラバス
 1. イントロダクション1:反復関数
 2. イントロダクション2:微分方程式
 3. カオスとバタフライ効果
 4. 分岐
 5. 安定カオスとストレンジアトラクター
 6. ユニバーサリティ
 7. パターン形成
 8. まとめ


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(19) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月28日

パラオに来て1年


3/27でパラオに来て1年経ちました!
P3149134.JPG

最初はアフリカ希望だったのにパラオと言われて、
どこにある国だよと思っていた頃がなつかしい。
だって、ほんとに知らなかったんだもん。

でも、今ではこの国でよかったと思えます。
P3169290.JPG

1年経っても、というか1年経ったからこそ
うまくいかないことだらけだけど
あせらずゆっくり自分の立場を理解しつつ
自分にできることをやっていきたいですね。

1年目は、協力隊という立場を気にして、
あまり遊んだりしなかったけど(ほんとか?)
2年目はもうそんなことは考えず好き勝手します。
P3169409.JPG

迷った時は、人生面白い方に3000点(@野宮匠)の勢いで
残り1年も楽しくいきましょう!
P3169495.JPG


posted by 色人 at 01:00| 北海道 ☔| Comment(23) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

サンゴ礁センター公開講座3回目「??」


サンゴ礁センターでの勉強会。
P2278594.JPG

 1回目:サンゴ礁センターでの特別講義
 2回目:サンゴ礁センター公開講座2回目「サメ」

今回で3回目です。
なんですが、今回のは何もわからなかった。
何がって英語がね。しゃべり始めて5分もしないうちに
何言ってるかわからなくなって、ほとんどぼーっとしたり
寝て終ってしまった。
P2278591.JPG

あとでネイティブと同じに英語がしゃべれる日本人に
聞いてみたところ、ものすごくニュージーランドなまりがあった。
聞きづらかった、って言ってたので、
ふつうの英語もあやしい自分ではわからなくて当然かと納得した。
P2278595.JPG

次回は、ちゃんと聞けるといいなあ。
じゃないとタダ酒を飲んでいるだけになっちゃうから。

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(35) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

長期・短期協力隊員の送別会


1月から3月まで来ていた短期ボランティアの3人の送別会がありました。
ほんとうに短い期間だったけど、みんな大卒くらいだったので
いい経験になったんではないでしょうか?
たくさんは絡めなかったけど、一緒にガラツマオの滝に行ったり、
ペリリュー行ったり、BBQしたり、凝縮された時間を過ごせたように思います。

この先、彼らとの交流が続くかはわからないけど(FBで友達にはなった)
刺激が少ない(出会う人が少ないという意味)パラオでは
貴重な時間でした。

送別会はいつものプランテーションホテルでビュッフェ。
(もちろん飲み物はアイスティー以外は各自払い)
今回のメニューはいつもよりちょっと豪華だったな。
P2217992.JPG

P2217993.JPG

記念撮影。目の前がプールなのに誰も落ちなかった…残念。
P2218124.JPG

2次会は、同じホテル内にあるジャングルバー。
なぜか俺のカメラで遊ばれて、
わけのわからない写真が100枚くらいあったw まったく。
P2218185.JPG



posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(33) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月21日

半年以上ぶりの首都マルキョク


この前、超久しぶり(6ヶ月ぶり?)くらいに
パラオの首都:マルキョクに行ってきました。
ここは、人口400人くらいの世界でも特に人口の少ない
首都になっています。(首都なのに村レベル…)

首都の政府の建物見学。
(大統領府・行政府・立法府・司法府)
P3028839.JPG
この建物だけ立派で、まわりには誰も人がいません…
ちょっと離れるとマルキョクのメインストリートにたどり着きますが、
そこは本当に村って感じ。

こんなかわいらしい建物もあったりします。
ミニチュアモードで撮っているので、おもちゃみたいですが、
ふつうのお家です。
P3028867.JPG

マルキョクのビーチへ。これは初めて。
泳ぎたかったけど、この日はちょうど干潮だったので
浅過ぎて泳げなかった…
P3021221.JPG

泳げなかったけど、天気もよく、奇麗な海を楽しめました。
最近ストレスが多すぎなので、超リフレッシュ。
次の週も2、3日はがんばれそうです!
P3021220.JPG

また、夏くらいに行きたいですね。

posted by 色人 at 06:00| 北海道 ☔| Comment(20) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月19日

太平洋戦争の歴史が眠るペリリュー


大学の先輩との最終日、太平洋戦争での激戦地である
ペリリュー島の戦跡巡りツアーに参加してきました。
同じく激戦地だったアンガウル島には行ったことあったのですが、
ペリリューは初めて。いつか行きたいと思っていたツアーです。
 右矢印1 ペリリュー戦

コロールからボートで1時間ちょっと移動します。
P2238269.JPG

ペリリュー到着。ここは日本語を話せるお年寄りも多く、
日本とのつながりが強い島なんです。看板も日本語。
P2238295.JPG

10カ所くらいの戦跡を順番に巡ります。
日本軍が使用していた洞窟の中にあった火炎瓶の跡。
P2238331.JPG

オレンジビーチ。こういう奇麗なところもあります。
もちろん戦時中はここも、死体だらけだったそうですが…
P2238423.JPG

ゼロ戦の墜落跡。破壊された跡が生々しい。
P2238452.JPG

戦車跡。パラオではこういう歴史的なものは、移動させず
あった場所に置いたままにするという決まりがあるのです。
なので、道路とかを作る時は迂回したりもする。
P2238464.JPG

森の中にはいまだに地雷があるそうです。
こうやって取り除いたところがわかるようにしています。
(赤の外側がまだある可能性がある。白の内側はOK)
P2238503.JPG

大砲跡。カメラのミニチュアモードで撮っているから
おもちゃみたいですが、けっこう迫力ありました。
P2238488.JPG

ペリリュー神社。
P2238494.JPG

帰りのボートはけっこう雨が降って寒かったです。
P2238530.JPG

このツアーでかなりたくさんの戦跡を見たけど、
太平洋戦争の状況が少しでも実感できたように思います。
隊員連絡所に、ペリリュー戦・アンガウル戦の本もたくさんあり
読んでいるのですが、実物を見るとより一層悲惨さが伝わってきます。
この、ツアー行けてよかった。




posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(35) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月16日

パラオのローカルフード総出演


先輩が来ている間に食べたローカルフードたち。

▼プランテーションレストラン
タロイモ
P2187611.JPG

▼もぐもぐ亭
マングローブ蟹。はさみの部分の肉の量がすごい!
P2197621.JPG

食べなかったけど、五色エビ(ロブスター)
P2197624.JPG

ローカルフードのセット($20くらい)
P2238539.JPG


▼カープレストラン
片手で握ったようなお寿司w
P2228235.JPG

ヤシガニ。ちょっと食べにくいけど、なかなか美味でした。
(ミソはちょっと苦手でしたが)
P2228238.JPG


▼どらごん亭
フルーツバット(コウモリ)のスープ
ここのはしっかりと味がついていて、食べやすかったです。
P2207978.JPG

▼ミングルス

カキがあったので注文したけど、見せてくれたのよりも
小さい身だった…(美味しかったけど)
P2238554.JPG

初めて食べた生のマングローブ貝。
うーん、これは焼いたり煮たりしている方が美味しいですね。
P2238549.JPG

カクテルもなかなか美味しくて、雰囲気もいいですね。
P2238547.JPG


いや〜、一週間ほぼ毎日外食で、これでもかってくらい
ローカルフードを食べました。とうぶんは家で軽いものを食べたいです。

posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(28) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月15日

初パラオでの体験ダイビング


パラオでの初めての体験ダイビング。
いつもはボートでのファンダイビングですが
今回は日本から遊びに来た先輩と一緒に
ロックアイランドでの体験ダイブに行ってきました。
こういう機会じゃないと体験は行けないのであせあせ(飛び散る汗)
P2207681.JPG

場所は、ボートで30分くらいの所にあるガルメアウス島。
ボートダイブでもお昼ご飯などで一番使われる島です。
P2207672.JPG

先輩は初ダイブだったようですが、
すぐに慣れて、楽しまれていたようでした♪
P2207723.JPG

まずは、小物たち。

ギンガハゼ
P2207752.JPG

クマノミ
P2207765.JPG

南国っぽい〜
P2207794.JPG

コバンザメはたくさんいましたね〜
こいつらはとにかく何かにくっつこうとします。
P2207812.JPG

コバンザメ同士でくっついているのがかわいかったw
P2207870.JPG

なんだっけ、これの名前。アメフラシ系?
あんまりみない珍しいものでした。
P2207935.JPG

オニカマス?近くにいてびっくり…
P2207944.JPG

いつもの外洋ダイビングとは違い、浅かったのでゆっくり潜れたし、
ふだんみない魚もたくさんいて満足でした。
さあ、今後はファンダイビングで100本目指します!

posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(84) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月14日

ミクロネシア地域で一番大きい滝


実に10ヶ月ぶりにガラツマオの滝に行ってきました。(右矢印1 前回

P2016208.JPG

今回は、1月から来てる短期ボランティアの人達と一緒です。
P2016227.JPG

みんな若くてテンション高い!
P2016245.JPG

P2016239.JPG

滝に行く途中の水たまりに飛び込んだり。
P2016254.JPG

P2016263.JPG

P2016271.JPG

水たまりからさらにジャングルを越えていくと
P2016286.JPG

滝に到着します!
P2016301.JPG

天気もよくて最高の滝日和でした。
P2016309.JPG

P2016316.JPG

滝の下や裏側にも入れます。
P2016338.JPG

滝の足下には虹もかかっていました。
近くで見ると輪っかになるほど見事な虹。
P2016297.JPG

任期中にあと1回くらいは行きたいですね。
P2016384.JPG



posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(96) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月13日

協力隊BBQ


3月上旬、1月から来ていた短期ボランティア3名が、
JICAの人たち向けにバーベキュー(BBQ)パーティを開催してくれました!

パラオではBBQは日常的に行なわれていて、
家庭でも友達同士でもしょっちゅうやっています。

ごっつい肉をがっつり焼きます。
P3018627.JPG

ポーク、チキン、ビーフなんでも。
P3018630.JPG

近くには飼われているにわとりも。
(こいつ、焼いたチキンを食べてた…)
P3018640.JPG

JICA職員やボランティアのほとんどが集まりましたね。
いつもは歓迎会や送迎会でしかみんなが揃うことはないので
ちょっと違った雰囲気で楽しめました(^^)
P3018665.JPG

2次会は行く気がなかったのに、しかもカラオケで
自分は嫌いなのに強制連行…
P3018716.JPG

でも、大盛り上がり!
P3018771.JPG


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(95) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月12日

コロール小学校を見学


パラオで一番大きな小学校、コロール小学校の見学に行ってきました。
今年の1月、2月に来ていた短期ボランティアの先生が
ここの学校の先生をしていたので、ちょうどよい機会だと思い
見学させてもらいました。
なかなか、他の人の活動って見ることができないので。

校門にある看板。
P2147473.JPG

南国なので開放的な構内。
ドアも窓もぜんぶ全開でした。
P2147501.JPG

P2147502.JPG

構内にはふつうににわとりが放し飼いにされています。
まあ、パラオではそこら中に飼いにわとり、野生にわとりが
いるから、特に違和感はないんですが…
P2147498.JPG

授業の様子。子供たちはみんな元気で楽しそうでした。
授業の質はあまりわからないけど、子供が元気に勉強できる
環境があるのってほんとに大事なことですね。
P2147478.JPG

自分の職場とは、全然違う雰囲気だったけど、
いいリフレッシュになりました。
さ、自分もがんばっていきますよー

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(102) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

フィリピンのグルメ調査


フィリピンでは、パラオでは食べられない
グルメ料理をいろいろと食べ溜めしてきました!

▼マカティのトルコ料理
ホテルのすぐ近くにあったトルコ・アラビアン系のレストラン。
オープンテラスで、なぜか24時間営業w
P2050033.JPG

マニラ1個目のレストランで、夜も遅かったのですが、
ここのは最高に美味しかったです。いきなり大当たりな感じ。
(ただし、ふだんあまり美味しいものを食べていないので、
 過大評価かもしれませんが…)
P2050034.JPG

P2050035.JPG


▼マカティのタイ料理
ホテル忘れちゃったけど、タイ料理は外せません。
トムヤムクンは必須。
P2066909.JPG

エビの炒め物。英語の説明だとどんなメニューなのか
よくわからないですね。幸い、外れではなかったけど。
P2066910.JPG


▼マクタン島のマリバゴグリル
セブ島初日、夜遅くホテル着いて行ったレストラン。
日本人だらけの上、このレストランの外の光景(かなり貧しい)
とのギャップがすごくてあんまり落ち着けなかった。
P2070696.JPG

エビ大好き(^^)
P2070702.JPG

ここは量がハンパない。スープとか5、6人前w
P2070703.JPG


▼マルコポーロプラザのBlue Bar
こkは超オシャレな屋上レストラン…なんだけど
風が強くて寒かった。。
おまけに途中から体調悪くなって、お腹壊してしまったあせあせ(飛び散る汗)
(帰国後、1週間も崩したままでした)
P2080747.JPG

P2080748.JPG

P2080749.JPG

P2080750.JPG

P2080753.JPG

P2080754.JPG

P2080763.JPG


セブのスペイン料理 IPAR
エビのアヒージョは少し残念でした。イメージとちょっと違うなあ。
P2101379.JPG

パエリア、2人では食べきれませんでした。
大き過ぎ…まわりのお客さんにも注目されたしあせあせ(飛び散る汗)
P2101388.JPG


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(103) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月10日

フィリピン潜入隊


最近、海外旅行するときは、高級なホテルなどに
「潜入」する遊びをしています。高くて泊まれないけど、
ロビーやレストランで食事をして、泊まった気分を楽しみます。

▼マニラホテル
ここはマニラでも屈指の超高級ホテル!
P2070636.JPG

フィリピン美女もたくさん(#^^#)
P2070628.JPG

中にあるシャンパンルームというレストラン。
ここはぜひ行きたかったけど、この日はちょうど
マラソン大会関係でシェル石油が貸し切りしてたので
写真を撮ることしかできませんでした。残念。
P2070572.JPG


▼マニラにあるカジノ
人がいなくて豪華なゲーセンみたいな感じでしたw
初めてのカジノなのに…
P2070673.JPG

P2070669.JPG


▼ピンクハウス
最初は、2階がフランス大使館になっているという話だったけど
ただの語学学校のようでした。
P2101257.JPG

自由な雰囲気。
P2101268.JPG

料理は…ふつうでした。
P2101272.JPG

外もオシャレな感じ。
P2101291.JPG

P2101293.JPG


posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(105) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月09日

フィリピンの朝ご飯


フィリピンで食べた朝ご飯の紹介(^^)

▼チューンマカティホテル
この赤い肉みたいなやつ、名前忘れたけど、
フィリピンでは定番の朝ご飯みたい。
かなり美味しくなかった…
P2066687.JPG

P2066686.JPG


▼マカティシャングリラホテル
泊まってはいないけど、朝ご飯ビュッフェだけ食べた。
P2070422.JPG

とにかく高級。なんでもあるし、
朝にこんなに食べれないよーって感じで
食べまくってしまった…
P2070430.JPG

P2070431.JPG

P2070433.JPG


▼ヘンリーホテル
ここの朝ご飯は普通でした。
めっちゃ美味しいってわけでもないけど、毎日食べても大丈夫な感じ。
P2090774.JPG


posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(125) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月08日

セブの面白ホテル:ヘンリー


セブで泊まったホテルは、ネットで見つけた
ちょっとオシャレ(変な?)ホテルでした。

ロビーはモノボケし放題w
P2080720.JPG

階段もこんな感じ。
P2107320.JPG

エレベータの表示、オシャレすぎて見にくい…
P2107335.JPG


部屋はこんな感じ。
ネットで見ると人の顔が大きく描いてあったり、
キモそうだったのにこの部屋はわりとまとも…
ちょっと拍子抜けでしたが、まあ素敵な部屋ということで
よかったのでしょうか。
P2080714.JPG

P2107394.JPG

セブに来る時はここ、オススメです。
(タクシーでも知らない人が多いので、住所はメモっておくべし)

posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(105) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月07日

セブ市内観光


セブ市内も観光するところがたくさん!
この日はツアーにせず、タクシーに乗って
いろんなところを回りました。

セントニーニョ教会
P2107346.JPG

マゼランクロス。この十字架の木を少し削り取って飲むと
キリスト教的に何かご利益があるらしい。
(そうされないために、木で囲ってある)
P2107349.JPG

外にあった赤いロウソク。
P2107365.JPG

サンペドロ要塞。
マゼランクロス、セントニーニョ、そしてここでは、
前日のツアーにいたおっちゃんガイドがいて、
この時のお客さんは2人だけだったので、一緒に着いていって
解説を聞いちゃいました。(もちろんお金は個別にちょっと払った)
いや〜いいおっちゃんでした。フィリピンでのいい出会い。


最後は、ちょっと遠かったけど、道教寺院にも行ってきました。
(行く途中のビバリーヒルズが超高級でびっくり)
パラオもグアムもこういう道教・仏教的な建物がないので
久しぶりに懐かしい気持ちになりましたね。
P2107379.JPG

他にもいろいろ見学して、全部で10カ所くらい行ったのかな。
ずっと同じタクシーで4時間くらい拘束しちゃった…
タクシーの運転手、きさくでよかったんだけど、
降りる時になって、1停車につき300ペソ(600円)とか言い出して
乗る前に停車とかお願いするから、多めに払いますね〜って
言ったんだけど、ちゃんと交渉できていなかったらしく…
そんなにするなら最初から言え!って怒って、結局
払おうと思っていた金額より多めに出して解決しました。


夜は、さらに遠いトップス。
ガイドブックに載っていた金額より多く請求されたけど、
まあしょうがないってことで行ってきました。
たいしたことないだろうと思っていたけど、
想像以上に夜景が奇麗でした。少なくとも函館よりもすごい!
P2107400.JPG

P2107436.JPG

他にも、お腹壊したり、なくしたキャッシュカードを
銀行まで回収に行ったり、この日もバタバタした1日でした〜


posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(121) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月06日

ボホール島ツアー観光


セブ島、ジンベイザメツアーの次の日は、
ボホール島1日巡りツアーに参加!

朝早くにホテルを出発して、高速艇でボホール島まで移動。
(ホテルから港まで込みで、3時間弱)
血盟記念碑をバスから眺めた後は、川下りしながらお昼ご飯。
午前中はほとんど移動だけでした…
P2097182.JPG

P2097125.JPG

リバークルーズでは現地の小学生たちによる演奏とダンスが披露されました。
みんな、かわいい。ふだんはおばちゃんとからしいのですが、
この日は日曜だったため小学生がメインだったようです。
P2097152.JPG

P2097160.JPG
(もちろん、おばちゃんたちもいましたw)


川下りの後は、小さいメガネザル「ターシャ」のいる場所へ。
昔は触れられたらしいけど、今は見るだけ。
でもいい写真がたくさん撮れたので満足♪
P2097197.JPG


続いて、小さな山がぽこぽこしていて、秋には山全体が
茶色になるチョコレートヒルズへ。
この時期はまだ緑っぽかったけど、なんとも不思議な光景でした。
P2097220.JPG


最後は去年の地震で大きく崩れたバクラヨン教会。
ここは、かなり幻想的でしたね。
P2097259.JPG

P2097265.JPG


移動時間がほとんどだったけど、自力では回そうになかったので
ここもツアーで正解。楽でいいですね。

夜は、セブ市内でラーメンと餃子(笑)
P2097300.JPG

うーん、美味しい!なかなか当たりの店でした。
グアムでもそうだったけど、パラオ以外ではラーメンも美味しい。
P2097301.JPG

2次会には最初行こうかと思っていたアバカグループ
メキシカン料理「Maya」へ。
お腹いっぱいで飲むことしかできなかったけど、
店の雰囲気レベルも店員のサービスレベルも料理・酒レベルも
かなり高かったです。日本でもいけるくらいの良店。
P2097303.JPG


posted by 色人 at 07:00| 北海道 ☔| Comment(108) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月05日

セブ島でジンベイザメ・ダイビング


フィリピン後半はマニラを離れてリゾート地である
セブ島に行ってきました!(マニラ観光の残りはまた後ほど)


セブ島初日は、エメラルドグリーンでジンベイザメ見学ダイビング
セブ南のオスロブはジンベエザメのスポットらしく
このツアーは基本的には毎日見れるらしい!

朝、4時半にホテルを出発して、車で移動すること
…4時間…(4時間も移動ですよ!?)
セブ島の南端にあるダイビングショップから
アウトリガー付きのボートに乗って出発!
P2086949.JPG

まずは、ジンベイスポットでダイビング。
ついてみてわかったことだけど、海の上にはボートに乗った監視員がたくさんいて
ジンベイを餌付けしていました。だから、毎日見れるのね…
養殖雰囲気がちょっと残念でしたが、とにかく海の下へ。
ちなみにジンベイに触ると罰金だし、フラッシュ撮影しても注意を受けます。

まずは、ナンヨウツバメウオ。たくさんいました。
P2086966.JPG

そして、いよいよジンベイザメ。

残念ながら、水中カメラの調子が悪く
ほとんど良い写真は撮れませんでした。
P2086969.JPG

P2086970.JPG

P2087006.JPG

ジンベイは、何匹もいて、2匹に囲まれた時はどうしようかと思った。
(触ったら罰金って脅されていたのでw)
それにしてもジンベイザメは大きいですね。
10m以上。一番大きい魚類。
50分間の間、ずっとジンベイを見ることができました。
透明度があまりよくなかったのが残念でしたが、
当分は見なくてもいい感じですw


最後に、ここのショップはなかなかよかったです。
潜る直前までセットアップは全部やってくれるし、
あがる時は海の中でタンクなどを外してくれて、
ほとんど重い思いをすることはなかったです。
どんだけ殿様ダイブなんだろうって思ったけどw


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(137) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月04日

マニラ市内観光


タガイタイの日の次の日も、マニラ市内観光。

パラオでもグアムでも見かけなかった電車。
1年ぶりに電車見て乗ったけど、思っていたほど感動はなかったな。
1ヶ月長野県駒ケ根に閉じ込められて、
その後で見た東京の方がショックが大きかった。
P2056613.JPG

フィリピンでは、改札に行くまでに鞄チェックがあります。
デパートでも常にチェックされるので、全体的にセキュリティは厳しめです。
外国人だから特にチェックされるわけではないですが。
P2070473.JPG

街中の様子。ごちゃごちゃしてます。
P2056661.JPG

交通もひどくて、みんな運転が荒い。
ちょっとでも隙間があったら前に前に行こうとするし。
人や自転車がいてもかなり荒い…
まあお互い慣れているようだから成り立っているのでしょうか。
P2070493.JPG

屋台もたくさありました〜
P2070562.JPG

バイクの横に乗るスペースを取り付けたトライシクル。
なんのガードもないのに結構飛ばすので、
事故ったら終わり感はありましたね。
P2056636.JPG

そこらじゅうにある教会。
P2070511.JPG

中華街にも行ってきました。ここは
道ばたに子供たちがたくさん…
P2056639.JPG

豪華なお店には入れず、外から見るだけ…
P2056645.JPG

前を通ると子供達は手を差し出してお金を求めてきます。
車に乗っていても、子供達が窓を叩きながらお金ちょうだいしてくる。
人によっては結構な稼ぎになるらしい。
(こういう子の親は働かない人が多いとのこと)
P2056644.JPG


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(100) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

マニラ近郊のタガイタイで火山見学


フィリピン、最初の観光はマニラ近郊のタガイタイ!
バスや電車などを乗り継いで自分たちで行こうかとも考えたけど、
前日になって現地のツアーを申し込みました。
行ってみると自分らだけで行くと迷子になりそうな所だったので
ツアーで正解でした。客も僕らだけしかいなかったので貸し切り。

タガイタイまで車で1時間くらい。
最初は、パイナップル畑とフルーツスタンド。
P2066720.JPG

初めて見るジャックフルーツというのがあって、
どんな味か気になったので、切り売りしているのを買ってみたのですが、
これが大失敗。食べてみて美味しくないな〜ってなり
それだけならよかったのですが、喉のあたりがイガイガになり
お昼頃までずっとイガイガ状態でした(_ _)
P2066726.JPG

その後は、世界一小さい活火山:
「タール火山」を見晴らしの良い丘から見学。
(ピープルズパークというところ)
P2066755.JPG

(微妙な日本語)
P2066775.JPG

お昼は、近くの火山が見える豪華レストランで
フィリピン料理をいただきました。魚料理。
P2066792.JPG

すっぱ辛いスープ。どちらも、
パラオで食べるフィリピン料理より全然美味しかった。
P2066791.JPG

ココナッツにアイスクリームが入ったデザート。
これはオススメ!
P2066793.JPG

タガイタイ観光の後は、マニラ市内観光。
リサール公園、サンチャゴ要塞、サンオーガスチン教会、
カサマニラ(博物館)と盛りだくさん。
P2066889.JPG

ツアーは送迎と説明があるから、楽だし勉強になっていいですね。
初日から大満足のフィリピンでした。

posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(115) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。