2015年02月26日

パラオ最南端島のお祭り


この前、パラオのアラカベサン島の端っこの波止場で
ハトホベイの人たちが開くお祭りがありました。

P2071867.JPG

ハトホベイは、パラオの最南端にある
小さい島々で、トビ島・ヘレン環礁・トランジット環礁からなります。
その人口は、数十人と極めて少ないのですが、
パラオ語とは違うトビ語が使われています。

パラオの子供達もたくさん来ていました。
P2071847.JPG

P2071875.JPG

言語も違う遠い島国のお祭りと言っても、
実際にはパラオでいつも開かれるお祭りとまったく同じでした。
時間通りには始まらず、配られるお弁当も同じ。
(キムチがしょっぱくて美味しく無さ過ぎた)
P2071886.JPG

踊りや歌も始まりましたが、どうみてもパラオと同じ感じ。
ハトホベイ独特の踊りを期待したのですが…
イベントが始まって30分くらいで飽きて帰っちゃいました。
P2071912.JPG

でも、あとから聞いた話だと、この後の大人の部で
ハトホベイの伝統的なダンスが披露されたそうです。
うーん、もうちょっと粘れば良かった。
(でも、この種のお祭りの退屈さは参加してみない
となかなかわからないですが…)


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月18日

パラオで一番美味しい火鍋 九州居酒屋


中華一番の評価を見直した流れで、もう1つ
九州居酒屋についても見直そうと思います。

前回の評価(火鍋の食べられる九州居酒屋
はあまりよくなかったのですが、
何回も通ううちにここの良さに気づきました。
九州居酒屋はパラオ一美味しいと思います。

 
白と赤のスープが用意されて…
P2172175.JPG

3種類の調味料、辛し・ピーナッツ・ザーサイを
取り皿に好きな量だけいれて、スープを混ぜます。
各自で好きなように調整できるのでいいですね。
P2172177.JPG

こんな感じのタレができあがります。
P2172183.JPG

沸騰した鍋に、きくらげ・ゆば・じゃがいもを入れて
前菜的に食べます。もうこの3つだけでかなり美味しい!
P2172181.JPG

続いて、カンクンで野菜をとり、写真はないけど、
ポーク・魚のすり身・イカと続きます。
最後は、ラーメンで〆。けっこうな量になりますね。
P2172186.JPG

餃子やふわふわ卵焼きなど
サイドメニューも充実しています。
すべておまかせなので、時によっては、
青椒肉絲やチャーハンもでてきます。
P2172184.JPG

P2172185.JPG

ビールも好きなだけ飲めるし、ご飯は美味しいし、
ほんとに最高!あと何回行けるかな〜
あ、あと、鍋の食材やお酒の持ち込みも自由です。

こういう感じの中国系のお店が増えるのは大歓迎。
そういや、最近、香港の火鍋屋ができてたので、
今度はそこの調査に行ってきます。



posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月14日

パラオで一番美味しいラーメン屋 中華一番


いつか紹介した、中華一番
当時はあまりいい評価を下していないようでしたが、
何度か通っているうちに(ラーメンの味もちょっと変わり)
パラオで一番美味しいラーメンということに気づきました!

なんといっても一番美味しいのは、この担々麺!
この店にきたら必ず食べて欲しいものです。
P2011699.JPG

他にもいろいろありますが、この担々麺だけでOK!
あ、あと、餃子も美味しいのでオススメです。
P2011698.JPG

この店、ヤミツキになってしまい、
今では週1回くらいは通うようになりました。

帰国までにあと何回行けるか。


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月12日

ファインマンのコンピュータ講義


P2137466.JPG

コンピュータ関係の本で何か英語の
いいのがないかなーと思ってたところ、
大学の頃お世話になった教科書「ファインマン物理学」
のファインマンが書いた本があったので、購入して読んでみた。

コンピュータの原理の基礎の部分から、量子コンピュータまで
いろんなロピックが載っているけど、
一番面白かったのは「計算と熱力学」のところ。
計算とエントロピーの関係や、マクスウェルの悪魔など
システムメンテナンスやソフト開発をする上では、
まったく実用的ではない話。

でも、仕事をする上で(コンピュータに限らず)
実用(実務)ばかりでは、その背景にある原理とか思想を
忘れてしまい、なぜそうなるか、
なんの制約があってそうなるのか、
などを考えなくなってしまう。
そういうとき、この本に限らず、
原理的なことが書いてあるのを読むと、
自分の足場を見るよいキッカケになり、仕事内容を振り返り、
全体像を確認することができる。
こういう本、手の届くところに置いておこうと思う。



目次
 1.コンピュータの概要 
 2.コンピュータ組織?(Organization)
 3.コンピュテーションの理論
 4.コーディングと情報理論
 5.逆コンピュテーションとコンピューティングの熱力学
 6.量子コンピュータ
 7.コンピュテーションの物理的側面


posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月08日

(俺に)知られざるタイ料理店


パラオに住んで1年半以上…
10kmくらいの広さしかないので
もうなんでもわかっていると思っていたけど、
まだまだ知らないところってあるもんですね。

メインストリートにあるこの看板。
いままでほとんど目に入ってなかった。
(興味のないものは見えない!)
P2041749.JPG

よく行くラーメンハウスに2階があるのを気づいていなかった。
P2041750.JPG

階段を登ると Jasmine I ♡ Thai Food
タイ料理やか〜
P2041752.JPG

店の中は、なんか民家みたいな感じ…
P2041757.JPG

P2041760.JPG

奥にはオフィス机があって、事務所かな〜って思ってたら
なんとそこもお客さん席でしたあせあせ(飛び散る汗) なぞ。
P2041764.JPG

注文したのは、なんとかカレー。(名前忘れた)
値段もぜんぶ$6程度で、味もかなり美味しかった。
ここ結構オススメです。スリヨタイよりいいかも。
残念なのはお酒を売っていないこと。
(でも言えば持ち込みは可能だと思う)

P2041762.JPG



posted by 色人 at 00:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月05日

海の中をよく表している映画ニモ


ダイビングを何回かやったあとに、映画「ニモ」を見ると、
その海底世界や魚の本物っぽさに驚かされます。
もちろん、しゃべるし、動きなども擬人化されているのですが、
海や魚の雰囲気がよく出ているのです。

PC222999.JPG

冒頭、卵を食べてしまうオニカマス(グレートバラクーダ)
なんかも、海の中で出会うとあんな怖い感じの雰囲気があるのです。
もちろん、実際に襲われることはほとんどありませんが。

ニモの父をバカにしているこの場面は笑っちゃいますね。
PC223003.JPG

クラゲの雰囲気も出てて、怖さが伝わります。
PC223004.JPG

ニモ、パラオバージョンとか、作ってくれないかな〜


posted by 色人 at 08:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月02日

2月もがんばってく


奇麗な海を眺めながら今月もがんばる!
(って言っても、週一で見れるかどうかだけど)

PC313544.JPG



posted by 色人 at 12:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年02月01日

マルキョク小学校を見学


パラオの首都マルキョクにある
キャピトル(国会議事堂)に隣接する裁判所にいるときに、
お昼休みを利用してマルキョク小学校を見学に行ってきました。
車で5分くらい、歩いて20分くらいの距離にあるのです。

小学校の目の前に広がる奇麗なビーチ
P1220812.JPG

小学校の外観。1年生から8年生まであって、各学年1クラス。
1クラスの人数は20人くらいでしょうか。
P1220786.JPG

図書室。
P1220790.JPG

突然の訪問でしたが、授業の様子も見学することができました。
これは2年生のクラス。カメラを向けるとみんな大喜び。
P1220795.JPG

給食室も見学。この日は白米とシーチキンの炒め物でした。
パラオの小学生の食生活、なんとかしないとヤバいですよ。
P1220811.JPG

学校の近くにあった、消火栓。
P1220825.JPG

(あまり鮮明に見えないけど)人の顔をした岩。
ストーンフェイス。
P1220830.JPG



posted by 色人 at 12:48| 北海道 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | JOCV | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする